NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

さて、その2です。

このへんも−2EV補正をかけています。

このくらいが、夜の雰囲気が出て良いかなと思いますけど?




NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

冬の北陸という感じ^^;w




NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

本格的に闇に包まれてきました。




NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

このくらい暗くても、普通に使えます!




NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

こりゃ楽しいわ!w




NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

竪町広場のクリスマスツリー。

晴れていれば、ここで水戸なつめのライブがあったはずなんですが^^;




NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

ライブ会場は、この建物の3Fだかに変更になったようです。

屋外ならまだしも、さすがに中に入る勇気はないな^^;w




NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

片町にある居酒屋??w

入ったことない。




NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

スクランブル交差点。




NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

片町キララのクリスマスツリー。




NEX-5N EPZ 16-50F3.5-5.6

こんな感じですね^^

まあ、キットズームなので驚くような描写というわけにはいきませんが、夜間手持ちでオート任せでこれだけ使えれば充分でしょう!

特にテーブルフォトの近接撮影は、抜群な切れ味を誇りますので、特別な意図がない限りは、夜のお出かけならこのレンズで間違えないと思います^^;

無難に何でもこなせるユティリティプレイヤーですね。

もちろん、Zeissの単焦点と比べれば、見劣りはしますけど、がっかりするほどではないですね。

それよりも広角24mm相当から、中望遠までカバーできて、マクロ域の切れ味も文句なしです!

まあ、それでも普段はRX100 M2を携行してますけどね^^;w

RX100 M2、唯一の弱点はテーブルフォトかな??

使えないほどひどくはないんですけど、比較するとiPhone4Sに負けちゃうのよね^^;w

とはいえ、RX100 M2もiPhone4Sも常時携行してるので、困らないと言ったら困らないんですけど、、、、、。