14:33 お腹が空いたので登山口でおにぎりを一個食べました。

最後の登りにかかります。





3本目の渡渉。





橋みたいなものがかかっています^^;

かなり怪しい、、、、。w





急登へのアプローチ。





降ってきた道よりは、多少道らしい感じがしないでもない??w





ロープを頼りに、急登を延々と登り続けます。





どこまでも続く地獄の急登!






3本ブナ!





ゴールが見えない^^;;;;





周回してきた稜線。

あの稜線より高い標高まで、崖登りが続きます、、、、、、。





この山の主のような巨大ブナ!





ようやく傾斜が緩やかになってきました。

稜線へのアプローチか??






15:26 ようやく稜線に乗りました^^; 予定よりかなり押してる!

予定なんかあったんか??

希望か??w






15:58 登山口に到着!

さあ急げ!!w

17:00ジャストに職場に到着!!

危ねぇ、、、、。

それでは、データを検証してみましょう。






コースタイム

順尾山登山口 10:56 - 順尾山山頂 11:45 - 大倉山分岐 11:52 - 心野谷山山頂 12:26 - 西谷山山頂 13:03 - 奥高尾山山頂 13:29 - 三又柏の道登山口 14:20 - 林道- 三又桃ノ木道登山口14:28〜14:33 - 桃ノ木道分岐 15:26 - 順尾山登山口 15:58





標高データ

こんなに過酷なデータを見るのは初めてです^^;w

谷下りと、崖登りの過酷さがお分かり頂けると思います。


浅犀みくまりの道周回データ

沿面距離:約10km

最大標高差:約400m

累積標高差:+ー約805m

所要時間:約5時間



早足で駆け抜けてこの時間です。

6時間ほど見ておいたほうがいいでしょう。


今回のコースであれば、順尾山山頂は後回しにして、始めに桃ノ木道を降ってしまい、柏の道を足が元気なうちに登ってしまうのが正解だと思います。

あとは、稜線歩きで周回できますから、余裕があります。

初心者の方は踏み込まないでください!!

挑戦してみたい方は、三又登山口から登って周回して降りてきたほうが安全です。

下りは、ロープがあるのでなんとかなりますし、登りでギブアップしたいときは降りて戻れば済みます。

順尾山登山口から入った場合、急登を登りきれないと、帰ることができなくなります。

本当に過酷なコースでした。