_DSC2051
NEX-5N CONTAX Biogon 28mm F2.8

さて、それでは下山です。

何せ夕方から仕事なんでね^^;w

山の方ばかり見てましたが、日本海や小松市内も見渡せますね。


_DSC2052

同じ道を戻るのも、芸がないので、来た道とは反対のスキー場方面へ向かいます。


_DSC2054

こちらの方が、積雪が多いですね^^;

帰りは、カンジキを履いています。


_DSC2055

登り返しもありますよ^^;


_DSC9675
RX100 M2

スキー場の上に出ました。

積雪不足のため、休業中^^;

ここは、カンジキで直滑降でしょう!!w


_DSC2068

バージンスノーに、思いっきり足跡をつけてきました^^;w


_DSC2071

ここからは、2kmほど林道歩きです^^;

これが一番きついのよ、、、、。


_DSC2075

20分ほど歩いて、登山口に到着です^^;


_DSC2079

遊歩道ですか??

登山道でしょ??w

甘くみてはいけませんし、途中で引き返すにも、近道はございません^^;w


スクリーンショット 2016-02-16 0.07.57

ちょっとわかりにくですが、左上の端っこが登山口です。


スクリーンショット 2016-02-16 0.08.21

大倉岳データ

沿面距離:約7.7km

累積標高差:+約680m
      ー約680m

コースタイム

登山口(9:47)ーほとけ峠(10:44)ー展望の開ける水平道(11:10)ー山頂(11:32)ー下山開始(12:27)ースキー場頂部(12:51)ースキー場下部(13:10)ー林道歩きー登山口(13:35)

登り1時間45分

下り1時間7分

こんな感じですね。


危険箇所あありませんし、標高もそれほど高くない、その割には眺望は素晴らしいので、足慣らしにオススメですかね??

また行きたいと思いました。

頂上に避難小屋と、屋根付きのベンチがあるので昼食も落ち着いて摂ることができましたよ^^;