Parallels DeskTop 11
さて、こちらはパラレルのVer.9の起動画面です。


Parallels DeskTop 11

今回はver.11にアップデートしてみます。


Parallels DeskTop 11

今時は、オンラインでソフトのDLから決済まで、あっという間に済んでしまいますね^^;

光回線だから、1GB前後でも10分くらいで、降りてきますな^^;w

それでは、インストールして行きましょうか?


Parallels DeskTop 11


Parallels DeskTop 11


Parallels DeskTop 11

アクティベーションキーは、決済完了画面に表示されますので、メモしておいてください。

SSを撮るなり、Webアーカイブで保存するなりしておけば、いいでしょう。


Parallels DeskTop 11

アクティベーション、完了^^;w


Parallels DeskTop 11

起動画面は、こんな感じに変わってますね^^;

ちょっとモダンな感じ^^;w


Parallels DeskTop 11

ゲストOSを起動したら、Parallels Toolが、自動的にインストールされます。

これは必須です。

必ずインストールしてください。


Parallels DeskTop 11

インストール後は、再起動が必要です。


Parallels DeskTop 11

カシミール3Dの起動テスト。


Parallels DeskTop 11

大丈夫そうですね^^;


Parallels DeskTop 11

サスペンドします。

以前は、Parallels DeskTopの終了という画面でしたが、新しいやつは、ここでは「Windows7の終了」と出ますね。

これは、ゲストOSの電源オフという意味ではなく、レジュームを意味します。


Parallels DeskTop 11

サスペンド中、、、、。


Parallels DeskTop 11

Parallels Toolは全てのゲストOSに入れておく必要がありますよ。


Parallels DeskTop 11

こちらも、再起動が必要です。


Parallels DeskTop 11

サポート終了したのに??

まだ、更新ファイルが出てくるし、、、、^^;w


Parallels DeskTop 11


Parallels DeskTop 11

こちらもサスペンドさせます。

XPFMVの終了と出ますね。

ネーミングは、自分で好きなものを選ぶことができますよ。


Parallels DeskTop 11


Parallels DeskTop 11

ちなみに、ゲストOSの電源切った状態では、こういう表示に変わりました。


Parallels DeskTop 11

XPの方は、こんな感じです。


Parallels DeskTop 11

コントロールセンターの方は、電源オフの時は、こんな表示になります。


Parallels DeskTop 11

ついでに、Windows7の方のメモリーを増やしておきます。


Parallels DeskTop 11

4GBあれば、なんとかなるでしょう^^;

まあ、Ver.9で、全く問題なく使えていたんですが、、、、。

必要に迫られて、11にしてみました。

次は、いよいよ本丸に攻め込みますよ!w