Fujitsu TimeDomain Mini

さて、今日もTimeDomain MiniでFMを流していました。

山下達郎と竹内まりあの夫婦放談^^

いやいや、この二人は仲が良いですね^^;

羨ましい限りです。w


5日目で、少し音が変わってきた感じがしています。

いい加減、メインのシステムに戻したいところなんですけど?

なんだか?

もうちょっと、聞いてみようかなという気にさせられます^^;w


PCスピーカーの場合、ほとんどはながら聞きでしょうから、数年に渡って、このスピーカーに慣れてしまったら、壊れた時に、ロストMiniに陥ることは、間違いないでしょうね!w


なんなんだろうか?

まだつかめない、気がしています。

この感触は、やはりPー610Bを、初めて聞いたときに、「ゴミか??」と、感じながらも、何か貪るように、聴き込んで行った体験に通じるものを感じます。


タイムドメイン的な音に近づけるのであれば、鉛の塊でグラウンドアンカーを作って、仕込んで見れば良いと思うんですが、そういう改造をしてみたいという衝動も起こりません。

きっと、思い出せそうで、思い出せない何か、、、、。

それが、もう少しで思い出せるような???

何だろうな、、、、。

気のせいかもしれないし、、、、^^;w