さて、パーティーでの山行では、ゾナー180mmのような、でかい玉はちょっと使い物になりません^^;

撮影に時間がかかるので、他のメンバーに迷惑ですし^^;w

しかしながら、白山禅定道は、単独だったので、実はRX-100 M2とゾナー2.8/180の二本体制で臨みました。

まあ、ゾナーのテストという感じですね^^;

さて?

その実力のほどは??w




NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

アキギリでしょうか?




NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

なんかの実^^;

夏に同じ道を歩かないと、わかりませんな^^;w




NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

ウドの花に似ていますけど、葉っぱが違います。




NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

なんかの実2!w




NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

ツルニンジンかな??




NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

秋のキリンソウ。


Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG
NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

ススキ




NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

アザミ




NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

少しだけ、ツルが紅葉しています。




NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

おまけ^^;w

猫特集をやろうと思うのですが、うちの気まぐれ猫たちは、気が向かないとモデルになってくれません^^;

さてゾナー2.8/180ですけど?

山行のように、何が待ち構えているのか?予測できないときには向かないと思います。

コスモスとか、彼岸花とかはっきりと、狙いたいアングルを決めて立ち向かうべきレンズでしょうね^^;

丘の上のカタクリとか、ギフ蝶とかは良いかもしれませんね!



昨日の大日ヶ岳では、単焦点はビオゴン21mmでしたが、山では使いやすかったですね。

リンドウくらいのサイズであれば、クローズアップフィルターなしで十分使えます。

おまけに小さくて軽い!


えーと、、、、。

ゾナーの話でした^^;


まあ、山に連れて行くレンズではないだろうけど、車での移動であれば、念のために持参したい一本ではあります。

もう少しサンプルを集めないと、モンスターの底力は見えてこないかな^^;w