100MVの少し貯まった、ポイントで購入しようと思いましたが、置いてありませんでしたので、アマゾンからお取り寄せしました^^;w





思っていたより、小さいかな??





Logicool Z120

最近何気に、安い割には、良い音だと評判のPC用ポータブルスピーカー!

お値段が、なんと!

1004円也(送料込み!w)





開梱して行きます。





こんな感じ、、、。





セッティングした所。





USBに挿せば、音が出るのかと思いましたが、USBは給電のみで、音声信号はオーディオアウトプットから取り出すようですね^^;





iPhone4用のUSB充電アダプタからも動作確認できました。





当然iPhone4でも、外部スピーカーとして使用可能です!


音ですか?

YouTubeで音楽を再生してみましたが、普通に鳴りました^^;w

良い音かって??

どうでしょうねぇ、、、、。


この音を、良い音だと言っている人達は、普段どんな音を聴いているのか、、、、。


一言で言えば、このPCスピーカーは、ダメな音を出さないと言うのが、正解かも知れませんね。

密閉箱なので、逆相の音の漏れ出しはありません。

デスクトップSPでダクトを付けてしまうと、逆相成分がダクトからいやと言うほど漏れ出してきますので、聞くに堪えない音になりますが、このSPはそれを出さないだけ、良い音に感じられるのかも知れません。


もう少し、検証してみましょうか?

iPhone4による簡易測定





ピンクノイズ

100Hz以下は外部の雑音だとお考えください。

測定するには、音量が小さすぎて、正確なデータは取れない感じですね、、、。

このグラフで見る限りでは、極端なピークは存在しません。

高域も10kHzあたり以上の音は、出ていないように見えますか?



低域の評価




100Hzオシロスコープモード

ほぼ、音圧は感じない程度、、、。





120Hz

この辺から、音らしき物が聞こえ始める、、、、。





150Hz

ようやく安定して来る感じか?





200Hz

波形が尖ってるなぁ、、、、。


確かに、1000円で買えるスピーカーとしては、極端なピークも無く、10kHzあたりで高域を抑えめにしているので、耳障りの良い、聞きやすい音と言えるでしょうか?

また、5cmのセンターコーンが無いタイプなので、分割振動も起こりにくく、単焦点レンズのように、ピントがパキッと決まる感じの音でしょうかね??

エッジはウレタンエッジなので、耐久性はそれほど高くないと思われます。

まあ、せいぜい5年と言った所でしょうかね??


以上納得の上での購入であれば、抜群のコスパだと思われます!

送料込みで1004円ですからねぇ^^;w







注)Z120に関して再テストを行いました。

この記事の特性は、正しく評価できていません!




再評価した記事は以下です↓


▼Logicool(ロジクール)Z120 再評価!!