どうやら、ドラゴンレーダーが指していた玉はタクマーではなかったようです^^;w





ファーストインプレッションはやはり曇り空ですか??w





気持ちは、晴れ晴れしてるんですけどね??w





使いこなしがいのありそうな玉ですな^^;w





トーンはよく出るか??









キレも悪くなさそう、、、。











































さて??w

なんでしょうかね??

CONTAXの刻印が、、、、w




これですね!





アンバランスに見えて、案外使いやすかったですよ??w





NEX-3 CONTAX Distagon 18mm F4


出来心ですよ、、、、。

ドラゴンレーダーが指していた、キタムラにまた、ふらふらと惹かれて逝ったんですよ^^;


もちろん、目的はXR100を触りに行く事!だったんですけどね、、、、、。

なかなか良さそうでしたが、NEX-3にGプラナー35mmの方が、単焦点だし、APSCだし、そこそこコンパクトだし、、、、。

別に、いらないかな、、、、と、、、。


んで、いつもの中古コーナーで、タクマーが付いていたボディでも買い取ろうと思ったら、既に売れてた、、、、。


いつものショーケースにはCONTAXの中古レンズは一本も無い??

と、思っていたんですけど、、、、。

気がついたら、別のショーケースにCONTAX専門コーナーが設けられてました!

まぢか??

CONTAXレンズだけでも10本くらいは並んでいましたねぇ、、、、。


そこで、鉢合わせたこの玉!

これこそ、ドラゴンレーダーが指していた、幻の玉では無いか!!


光学系無傷で、ランクC??

なんでじゃ??w

ステップアップリングを外すと、レンズ前面のリング状のパーツが外れてしまうらしい、、、、。

ステップアップリングで、はさみ付けると、固定されるみたいで、、、、、。

ジャンクレンズですね^^;

ジャンクとは言っても、撮影に支障はないので、安ければ良いか??w



まあ、念願の広角が手に入りましたので、もう当分は、何も買いません!

買えません!!