NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8

さて、お約束通りファーストインプレッションの時は、曇りか雨^^;w

とりあえず、テスト撮影です。




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8





NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8

絞り開放




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8

絞り開放




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8

絞り開放




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8

遠景以外は、全て絞り開放です^^;





NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8

遠景はF5.6で撮影していますよ。




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8




NEX-3 YASHICA ML 35mm F2.8

猫の2枚は,ピントが来ていないか、ぶれてます^^;w

それでも、レンズが良さそうと言う感じは伝わってきますね。


今回はテスト撮影のため、露出補正+ー0 レタッチは一切なし!

完全なJPG撮って出しです!!

よく、RAWで撮ると全然違うとか?

そう言う人を見かけますけど?

私の感触では、良いレンズは補正無し、JPG撮って出しで、普通に満足な写真が撮れます。

それは、捉えられる明暗のトーンに余裕があるからでしょう。

ラティチュードが狭いレンズだと、RAWでレタッチしてやらないと、絵にならないんじゃね?w

なるほど、、、、。

確かにこれは良いレンズだ!w


もう手放したYASHICA ML 50mm F2.0と、基本的には良く似た絵作りなんですけど、安定感は段違ですね!w

Zeissレンズのように、ピントが合っている部分が強烈にビシーっとくる感じではなく、緩やかにピントが合い、緩やかにぼけて行く感じで、どちらかと言うとデジタル世代のレンズに近いのかな??

その分、35mmと言う、本来なら広角レンズに属する画角でありながら、ぼけ味は見事!

近接から、遠景までそつなくこなす優れもの!と言う感じですね^^






って言うか?

これが千円ぽっきりで買えるレンズの描写だとすると、奇跡だとしか言いようが無いな!w