さて、前回のテストで分かってきた事は、露出補正はアンダー側に、絞りはF11くらいで安定するのかも??

と言う感じでしょうか??

このレンズのコンセプトは、コンデジ代わりに使える!

と言った所です^^(目標低ぅ!w)




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8

アンダー(-0.7〜−1EV)で撮影してやれば、多少は見れる絵になる感じかな??




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8







マクロレンズと言うだけあって、近接は得意??w

コンデジマクロと言う感じです。

こちらも、背景がうるさい時は絞りはF11!w

背景がすっきりしていれば、近接に関しては絞り開放でも行けるようですね。




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8

パンフォーカス時は無限遠に回しきって、F11でだいたいくる感じかな??




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8

こういう物を確実に捉えるのも、コンデジの役目か??w




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8




NEX-3 COSINA MF 20mm F3.8

うーん、逆光にはめっちゃ弱いですけど、普通にコンデジ並には捉えられるようになってきた感じでしょうか??w

Zeissレンズを使っていると、極力絞りを開けた撮影が多くなりますけど、そう言う習慣を一旦捨ててかからなければ、使えないと言う事か、、、、、。

Zeissと同じようには使えませんけど?

目標を下げて、写真撮影の基本に忠実に無理はさせない!

そう言う使い方を心がければ、十分に実用にはなるようです^^







まあ、1万2千円で28mm広角単焦点に近い、新しいコンデジを買ったと思えば、納得かな??

(それにしては、でかくないか??w)