FUJIFILM X-Pro1関連記事リンク集

FUJIFILM X-Pro1関連記事リンク集



既に、実機が展示されていましたので、キタムラで触ってきました。

第一印象は「カメラだ!」と言う感じ、、、、。

これまでの、家電デジカメとは、全く違う印象を受けました。


↓下記の記事が、参考になると思いますね。


X-Pro1はやっぱりアレに似ていた。ものすごく: きゃめらとおれんじ

X-Pro1はやっぱりアレに似ていた。ものすごく: きゃめらとおれんじ



そうなんですよ!

あのサイズなんですね^^;

抱えた時のフィット感、ファインダーを覗く時に、窮屈さを感じさせない程よい大きさと、重さを備えたボディ。

大概のレンジファインダー用レンズなら、しっかりとホールドできてしまう安心感!


やはり、これがカメラだ!

そんな感じですね^^



FUJIFILM X-Pro1 : 主な仕様 | 富士フイルム

FUJIFILM X-Pro1 : 主な仕様 | 富士フイルム


展示されていたレンズは35mmF1.4一本のみでしたが、これがX100がおもちゃに見えてしまうほど、迫力を感じるレンズでしたw

まあ、見た目が迫力あるからと言って、実際に写る絵がどうなのかは?また別の話なんですが、、、、。

しかしながら、単焦点標準レンズで5万円前後と言うのは、なかなか思い切った価格設定ですので、期待以上に、描写してくれないと、困るわけですが、、、、。



FUJIFILM X-Pro1 : 製品の特長 | 富士フイルム

FUJIFILM X-Pro1 : 製品の特長 | 富士フイルム


これが35mmフルサイズなら、どんなに良いでしょうかねぇ、、、、。

オールドレンズ本来の画角で撮影するには、最高の機種だと思えます。


FUJIFILM X-Pro1 : 製品の特長 | 富士フイルム

良かったのは、OVFとEVFを兼ね備えたハイブリッドファインダーです!

光学ファインダーの安心感と、仕事の速さは既に周知の通りですが、EVFに切り替えた時の、光学ファインダーとの違和感の少なさがちょっとした驚きでした。

もちろんα77並みのMF時のピント精度は無理なのかも知れませんが、見え味の気持ちよさでは、前回触ってきたどの機種よりも上ですね。

α77よりも気持ちは良いです^^;
(使えるかどうかは、また別問題)
(例え気持ちよくなくても、ピント精度が上手の方が吐き出すデータは優秀なはずです)

OVF使用時も、撮影した直後には、自動的にEVFに切り替わりプレビュー画像を確認できます。

この辺りはX100で体験済みですので、驚きはしませんでしたが、気持ちいいです。

Pro1はカメラらしいカメラに、デジタルならではの便利さを追加した感じです。


FUJIFILM X-Pro1 : 製品の特長 | 富士フイルム

レンズラインナップは、単焦点のみの3種類!



FUJIFILM X-Pro1 : 製品の特長 | 富士フイルム

従来の受光素子

pic_03


X-Trans CMOS

フィルムの描写にこだわった、ローパスレスランダム配列の新開発APS-Cサイズ 1630万画素“X-Trans CMOS”!



フジノンレンズ XF35mmF1.4 R : 主な仕様 | 富士フイルム

フジノンレンズ XF35mmF1.4 R



フジノンレンズ XF18mmF2 R : 主な仕様 | 富士フイルム

フジノンレンズ XF18mmF2 R




フジノンレンズ XF60mmF2.4 R Macro : 主な仕様 | 富士フイルム

フジノンレンズ XF60mmF2.4 R Macro



レンズは、標準、広角、マクロのいずれも単焦点レンズ三本ですか?

キットズームを用意していない所なんか、憎いですね^^;w


どの道、オールドレンズの母体として使うのであれば、広角レンズが用意されているだけで十分かも??w

レンズの仕様なんですけど??

SONYとかは、APS−C専用と言う表記がしてありますが、フジのサイトには、そのような表記が見当たりませんでした???w

まぢ??

35mmサイズのイメージサークルをカバーしてるのか??w

少なくとも、35mm F1.4はそのくらいのイメージサークルがあってもおかしくはない大きさに見えましたけどね??

どうなんだろ??


さて、個人的な感想に移りますが、、、、。

R-D1s以来、ようやくMマウントを活かしきれる機種が登場したと言う感じでしょうか??

あくまでも、カメラで写真を撮りたいんだ!と言う層には歓迎される機種でしょう!


私自身は、これが35mmフルサイズに対応した時点で、「買い!」という感じですけど??

少なくとも、これを見た後ではNEX-7は買う必要が無い機種だと判断できましたね^^;


NEXのコンセプトなら、NEX-3で必要十分!!

むしろ、XPro1とNEX-3と二台を使い分ける方が、幸せになれると感じました^^


同じレンズを使用できるのであれば、状況に応じてボディも使い分ける!

もちろん、マウントアダプタは二種類用意しなければならなくなりますけど、、、、。

マウントアダプタが?どのくらい登場するのか??






まあ、いずれにしても、うちはDSC-R1とNEX-3の二台体制ですので、無敵ズームのDSC-R1、単焦点Zeissレンズ専用のNEXと言う取り合わせは、ほぼ完璧に使えていますから、、、、。

後3年は大丈夫かな^^;w



現段階では、ボディーの進化(変化?)が著しいので、玉数に限りがあるオールドレンズで、気になる玉を揃える方が、先決だと感じています。

価格も、年々高騰の一途をたどってますからねぇ、、、、。

CONTAXレンズなんて、5年前の倍くらいには跳ね上がってますね!

急がねば、、、、、、><;



FUJI X Presented by PHOTO YODOBASHI [X-Pro1実写インプレッション]


FUJI X Presented by PHOTO YODOBASHI [X-Pro1実写インプレッション]


↑セミプロ?プロ??カメラマンによる、実写インプレッション!!



decnonet@AMAZON - FUJIFILM デジタル一眼レフカメラ X-Pro1 ボディ ミラーレス 1630万画素 APS-Cサイズ フジフイルムXマウント F FX-X-PRO1

FUJIFILM デジタル一眼レフカメラ X-Pro1 ボディ

価格:¥ 135,000 国内配送料無料