iPhone4

先月、今月と、「エスティマハイブリッドと雪道」の記事の、閲覧回数が異常に多いですね^^;w

ハイブリッドカーと言えば、そのほとんどがFF、クラウンあたりはFRなんでしょうか??

雪国の人にとっては、エスハイの4WDの実力は、気になる所なんでしょうね。




iPhone4

金沢は雪国とは言え、今年の冬はうちの近辺の山間部でも、せいぜい1mと言う所でしょうかね??

4mも積もるような地方では、あまり参考にならないかも知れません。



よく、エスハイの4WDは、生活四駆以下とかいう書き込みを目にしますが?

はたして??

そう言ってる人は、実際に乗ってみたのか??



確かに、以前、雪道ではエスハイはFF並みですと書きましたが、まあ、実際普段はFFモードで走行していますので、その通りではあります。

しかしながら、エスハイの車重の前後比は、どちらかと言うと後ろの方が重い。

前にエンジンを積んでいる車としては、あり得ない車重配分になっています。


二代目はバッテリーが前の方に積んでありますが、初代エスハイは、後輪の上当たりにハイブリッド用のバッテリーを搭載しています。

このバッテリーのせいで、後輪の荷重が異様に重いようですね。

実際、タイヤの空気圧は、前輪が2.4なのに対して、後輪は2.6という指定になっています。

私自身は、後ろの方が高いと言うのは気持ち悪いので、前後とも2.6にしていますが。


雪道で、スピンする場合、一番重いエンジン部分を支点にして、後輪が流れるようにスピンするのが普通だと思います。





実際4WDのハイラックスでも、凍結路では簡単にスピンしましたが、、、、。


TO_S025_F001_M001_1_L

エミーナの場合は、ミッドシップエンジンレイアウトで、理想的な前後比の重量配分なので、スピンした事がありません。


その点で言えば、初代エスハイは後ろの方が重いので、後輪を軸にスピンする??

なんて言う事は、先ず考えられないですね。

また、軽く制動をかける場合は、4輪電磁ブレーキを使いますので、タイヤはロックしません。

従って、速度を上げすぎていない限りは、エスハイの走りはFFだけど、安定性はFF車を完全に上回りますね。

もちろん、急ブレーキをかければ話は全く別ですけどね。




iPhone4

あとは、このような積雪の中からでも、駐車場から出る時は、モーター駆動による強大な低速トルクと、前のタイヤの上にはエンジン、後ろのタイヤの上にはバッテリーが乗っていますので、タイヤが空回りしたと言う経験は、一度もないですね。


すーーっと、雪から抜け出れる感じです。

ただし、段差があったりすると、重たい車重のせいもあり、段差越えは苦手ですか??

とは言っても、ラッセルしないと、雪から抜け出れなかった事は、この2シーズンを思い起こす限りは一度もありませんでした。

エスハイのe-Fourはどんなに強くアクセルを踏み込んでも、決してタイヤが空転しない仕組みになっているようです。

Nレンジに入れて、エンジンの空ぶかしなんて事も出来ないようになっていますよw







問題は?燃費でしょうか??

夏場なら、普通に12km/L〜13km/Lくらいは走りますが、エスハイのハイブリッドシステムはエンジンの温度が高くならないと、効率よく働かないようで、冬場だと8km/Lくらいにまで落ちますね。


冬場と言っても、100km以上の長距離なら、15km/L〜16km/Lくらいは普通に走るようです。

十分にシステムが暖まれば、それなりに燃費は延びてきますね。

一度の走行で、20分以上連続して走れると、燃費は良くなるようです。


私のように、通勤で20分くらいで目的地に到着してしまうという乗り方が、一番燃費は良くないみたいですね^^;w





もう一つの難点は、、、、。

暖房があまり利かない事かな?

走行中でさえ、こまめにエンジンを停止してしまう、エスハイのハイブリッドシステムだと、エンジンが温まるまでに、かなり時間がかかります。

通勤の20分だと、ようやく暖まった頃には、目的地に到着??なんてことも、しばしばで、、、w

二代目エスハイは、排気ガスの中からも熱を取り出して再利用しているらしいですが、初代はなかなか暖まりません。

と言っても、まさか真冬にTシャツ一枚で運転している人はいないでしょうし、すきま風とかも無いので、冬用の格好をしていれば、凍える事は無いと思いますけどね。


他にも、色々あるとは思いますけど、、、、。

本題に戻して、雪国だけど、ハイブリッドは大丈夫か?

と言う点については、少なくとも、プリウスやインサイトに比べると、エスハイは格段に使えると感じます。

せいぜい、積雪1m未満の地域であれば、それほど問題は無いと言うか、生活四駆と比較して、一般道走行時は、やや劣るが、スリップ時の挙動も安定していて、姿勢制御機能もあるので、不安は感じません。

凍結した上り坂とか、除雪していない駐車場での安定感は生活四駆以上だと思います。

ただし、モーター走行は時速10km/h以下ですので、ゆっくり移動している場合です。


もちろん時速10km/hを超えても、前輪はエンジン、後輪はモーターによる4WD走行は必要に応じて、自動で切り替えてくれます。

もう大丈夫!ってことで?、FFに切り替わってしまうのも、早いですけどね??w