NEX-3 CONTAX Distagon 28mm F2.8

さて、今日は元祖!金沢カレーを食べに行きます。




NEX-3 CONTAX Distagon 28mm F2.8




NEX-3 CONTAX Distagon 28mm F2.8




NEX-3 CONTAX Sonnar 135mm F2.8

注)この時点では、Sonnar90mmなど、眼中にもありませんでした^^;w




NEX-3 CONTAX Sonnar 135mm F2.8




NEX-3 CONTAX Distagon 28mm F2.8




NEX-3 CONTAX Distagon 28mm F2.8




NEX-3 CONTAX Distagon 28mm F2.8


アメリカ楓の並木道を抜けて、香林坊方面に向かいます。




NEX-3 CONTAX Distagon 28mm F2.8

あらら、工事中かいな??w




NEX-3 CONTAX Distagon 28mm F2.8

まあ、営業はしていました^^




iPhone4

今回注文したのは、ウインナーカレー(小)




iPhone4

トッピングはお好みで、福神漬けとらっきょう。

一口食べて、後悔しました^^;w

ううっ、、、、。

大盛りとは行かないまでも、せめて中盛りにしとくんだった!

小じゃ食い足りないぃ!!!


うまい!

実にうまい!!w




金沢カレーと言えば、その昔(40年くらい前か?)金沢駅前の都ホテルの地下にあった、洋食屋とその他数人の洋食屋のシェフが、考案した物が発祥とされております。

ターバンカレーは、元々は高岡町にあったと言う話です。

小麦粉入りのカレーを、じっくり焙煎させて作るのが特徴で、深いコクが味わえます。


ターバンカレーは、その後「田中のターバン」→「チャンピオンカレー」と名称を変えてチェーン店化して行きますが、この香林坊本店だけはターバンカレーの名称を守り続けています。

以前は映画街の脇にありましたが、移転して大通りに出てきました。

最近ではGOGOカレーというチェーン店も日本国内のみならず、海外にまで進出していますが、本当にうまい金沢カレーが食べたかったら、こちらのターバン香林坊本店か国道8号線沿い(アピタ松任店そば)の「キッチンユキ」でしょうね。

個人的にはターバンが一番だと思います。

チェーン店では、マニアル通りの調理法で、工場の味しかしないんですが^^;w

この10人も入れば満席の小さなお店は、おばさんの煮込み方に工夫があるんでしょうな^^;w


私自身、普段日中は厨房で仕事をしてますので、勿論カレーも作っています。

最近では、手作りでなく、工場生産の物を使うようになりましたが、これが温め方一つでまるっきり違う味になります。

今は、道場六三郎のまかないカレーを模して、昆布と削り節から取った白ダシで多少薄めています。

市販の食材は、ちょっと味が濃い物が多いですから、それをどう調整するかで、全く別物になりますね^^;


ターバンカレーが自社工場製の物を使っているのか??

まさか??

自前で仕込んでいるのか??


それは、分かりません^^;


例え工場製のルーを使っているとしても、おばさんの一工夫で、別次元のクオリティに高められていることだけは、確かです^^


↓こちらが、元祖のレトルトです^^
元祖金沢カレー チャンピオンカレー辛口(箱入) 石川県 【北海道から九州まで全国ご当地カレー】
元祖金沢カレー チャンピオンカレー辛口(箱入) 石川県 【北海道から九州まで全国ご当地カレー】
クチコミを見る



他にもありますね^^

壺屋壷亭金沢カレー ビーフ200g
壺屋壷亭金沢カレー ビーフ200g
クチコミを見る



金沢カレー(ビーフ)
金沢カレー(ビーフ)
クチコミを見る