DSC-R1

さて、続きです^^

逆光でのロングショットでも、人物の存在感はしっかりしています。




DSC-R1

ワイド端では、わずかに樽型収差が見受けられますかね?

上下の端っこなので、構図次第では、あまり気にならないか??



DSC-R1

50mmくらいだと、目立ちません。




DSC-R1

120mm相当




DSC-R1

ぼけ味のテスト、24mm相当




DSC-R1

35mm相当




DSC-R1

50mm相当




DSC-R1

120mm相当

結構迫力を感じるなw




DSC-R1

空の色が、、、、^^;w




DSC-R1




DSC-R1




DSC-R1

逆光でも、キレはあります。




DSC-R1




DSC-R1

コントラストがあまり強く出ない分、これほど強いシーンでも、破綻無く描写していますね^^




DSC-R1

室内、やはり、マイナス方向に補正かけたい感じ、、、、。




DSC-R1

暗部を潰してでも、明部をもう少し活かしたい、、、、。




DSC-R1

手ぶれ補正も、欲しい所ですな、、、、。




DSC-R1

逆光での切れ味はZeissの実力か??




DSC-R1





DSC-R1

ロングショットでの人物の描写も、なかなか良い感じじゃないでしょうか??




DSC-R1

ちょっと、実力を出し切っていない感じがしますけど??

光も、微妙だったか??


▼Nikon E5000の真実!ホームフィールドで試す!!

↑Nikon E5000に完全に負けています^^;

E5000はたしか新品で12万円ほどで買いましたけど?

DSC-R1は新品で4万円くらいだったから、価格では十分負けて良いのですけど?w

定価もE5000が15万円、DSC-R1が108,000円だったかな??

意外と2/3サイズって、全体的にコンパクトに出来て、実力高いんだな、、、。

このままでは、終われませぬ!!!

RAWでリベンジマッチだな!w