DSC-R1

さて、DSC-F77と勝負して、ぼろ負けだった純正パンケーキレンズは売り払ってしまいました^^;w

いくらなんでも??

この勝負に負けると言うのはあり得ません、、、、、。



DSC-R1

まあ、始めから、こうなる予定だったんですけどね??w



DSC-F77

ただし、これに比べると、大きさも重量もほぼ倍でしょうか??w



DSC-R1

ずっしりと重量感のあるレンズですが、、、、。

しかしながら、その重量のおかげで、シャッターのショックはかなり吸収され、撮り心地は良好になりました。


ほとんど、レンズにボディがぶら下がっている感じですかね??w



DSC-R1

マニュアルフォーカスの操作感は良好ですけど、ちょっとリングが軽い感じかな??

ピントの山を捉えるのは、かなり難しいです、、、、。

フォーカスアシストを使って、拡大しないと正確な焦点は無理かも知れません、、、、。

ただ、無限遠は正確に出るので、F5.6くらいに絞っておけば、スナップ程度の用途であれば、速写性もかなり高いです。


NEXなら??

Biogonだろ??

そう言う声も聴こえてきそうですけど、、、、。

大きくなるのを承知で、あえてRTSのレンズを選んだのは、G-Biogonだとバックフォーカスが短過ぎて、周辺部での偽色の発生とかがひどいらしい??

バックフォーカスを長くとれるRTSレンズなら、その辺も問題ないんじゃないかと読んだんですけど??

中心部の描写はBiogonの方が良いんでしょうけどね、、、、。

ただ、G-Biogonは距離計とか、マニュアルフォーカスとかがかなり使いづらそうな気がします。

BiogonにするならZMマウントでしょうねぇ、、、。




DSC-F77

大きいと言っても、DSC-R1と比較すると、これまた半分以下??と言う感じか??

ズームレンズなら、DSC-R1があるのでNEXは単焦点だけで逝けます!

サイズが半分以下で、明るさもDSC-R1より明るいのでこれなら、常時携行できます!

(ちょっと、きついですけどね??w)



DSC-F77

まあ、両方ともSONYでZeissという共通項はありますけど、、、、。

そう言えばDSC-F77もSONYでZeissか、、、、?w

別にSONY好きではないんですけど、、、、。

本当はCONTAXブランドのデジカメが欲しかった、、、、、^^;




DSC-F77

ハクバのポケット三脚



DSC-F77

これが、実にビンゴ!!でした^^;w

普通の三脚だとバランスが悪くて、ほぼ使えない感じなんですけど??

このポケット三脚は、システム全体の重心と三脚のセンターが見事なほど一致しています!



DSC-F77

ちょっとした、小物撮影とか、山野草等でも活躍しそうですね!



iPhone4

もう一つの小物は、100円ショップで購入しました!w



iPhone4

さすがに、カバンに入れて持ち歩くには、裸と言うのは危険ですよね??



iPhone4

巾着式なので、そのままぶら下げて歩く事も可能!

ファスナーだと、傷がつく危険があるので、こちらにしました。

普段は、そのまま、カバンに突っ込んで持ち歩いてます。



NEX-3 CONTAX Distagon 28mm F2.8

左のポケットにはiPhone4



NEX-3 CONTAX Distagon 28mm F2.8

右のポケットにはNEXだったのに、、、、。

さすがに入らなくなりました^^;w

少々暗くても構わないので、良いパンケーキレンズが欲しいかも??w

Mマウントとか、ZMマウントとか、VMマウントとか、Cマウントとか、、、、、^^;w

いかんいかん><;

当分は何も買いませんよ!!w