DSC-R1




NEXとDSC-F77の撮り比べですけど?

もう少し、コマがありますので、見て行きましょうか??



モデル: NEX-3
ISO: 200
露出: 1/400 秒
絞り: 6.3




DSC-F77


やはり、空間の抜けの良さ、レンガの質感、DSC-F77の方が、うまく表現できています。

空の色を比較すると、DSC-F77ほうが暖色よりかな??




モデル: NEX-3
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 6.3



DSC-F77


色乗りが全然違いますよね??

DSC-F77の方が、色彩が豊かですねぇ、、、、。

NEXはちょっとしらけた感じ??w




モデル: NEX-3
ISO: 200
露出: 1/320 秒
絞り: 11.0



DSC-F77

DSC-F77のほうが、空間の奥行きを感じます。

DレンジはNEXの方が広いですね。

Dレンジが広い分、トーンの表現が眠い感じになりがちでしょうか??

Dレンジの広い受光素子は、レンズの透明感が相当高くないと、使えないと思います^^;



モデル: NEX-3
ISO: 200
露出: 1/500 秒
絞り: 6.3



DSC-F77

NEXはこういう中遠景の描写が、希薄な感じになるようです。

せっかくの広角24mmなのに??

建築に向いてないとか??w

ありえねぇ、、、、w




モデル: NEX-3
ISO: 200
露出: 1/500 秒
絞り: 6.3


DSC-F77


ちょっと、お話しにならないほど、存在感が違いますな^^;

フレーミングがかたがってますけど^^;



モデル: NEX-3
ISO: 200
露出: 1/125 秒
絞り: 11.0


DSC-F77


さすがに、こういうシーンでは、広角24mm相当が、物を言いますね!w

ただし、ガラスの向こう側に見える建物の、立体感はDSC-F77のほうがちゃんと存在しています。



モデル: NEX-3
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 11.0




DSC-F77






モデル: NEX-3
ISO: 200
露出: 1/100 秒
絞り: 11.0



DSC-F77


この辺は、倍率が異なるので、比較が難しいか、、、、?



モデル: NEX-3
ISO: 200
露出: 1/80 秒
絞り: 11.0



DSC-F77



門の奥の空間がまるで違いますけど、、、、。

倍率が異なるし、、、、。

まあ、見ての通りと言う事で、、、、^^;