さて?はて??w

スイングパノラマですけど??

どうやって合成してるんでしょうか??

その仕組みを暴く写真が撮影できましたので、ご紹介します^^;


広角16mm(換算24mm)でパノラマ写真なんて?

普通に考えたらあり得ませんし、、、、。

ましてや、ズームレンズなんて、、、、。


カメラ: SONY
モデル: NEX-3
ISO: 500
露出: 1/500 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 16mm

なるほど!!

NEXは7コマ/秒の高速連写が可能ですから、レンズ中心部の歪みが無い部分だけを細かく繋ぎ合わせて、合成しているわけですね!!


この方法であれば、マウントアダプター経由でも、パノラマが可能なんでしょうか??

興味津々ですねぇ^^;