Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典なし・初回盤】
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典なし・初回盤】
クチコミを見る


『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2』(ウタダヒカル シングル・コレクション・ヴォリューム・トゥー)は、2010年11月24日に発売された宇多田ヒカルのベストアルバム。


宇多田は2010年8月9日付けの自身のブログで、活動休止と共にヒット曲を収録したベスト・アルバムの発売を発表した。
本作は『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』に続き公式のベストアルバムであるが、ユニバーサルから同時発売される『Utada The Best』に関してはアーティスト非監修のベストアルバムである。

本作は「VOL.1」とは違い、リリースを遡る形で収録されている。
デジタルシングルでのリリースとなった楽曲も収録されているが、オリジナルが2001年に発表されているためか『Eternally -Drama Mix-』は収録されていない。
また自身初の2枚組のアルバムとなり、Disc 2には5曲の未発表曲が収録された。

ジャケットが宇宙の絵柄になっているのは、「宇多田」の「宇」からだという。
初回限定盤のみの特典として、三つ折りペーパースリーヴ+ケース仕様、くまお守り封入、さらに横浜アリーナ 2daysコンサート招待応募抽選案内が封入されている。

この抽選は1000組2000名を招待、応募締切は11月28日23時59分までとなっている。
さらに11月14日までにCDを予約した人にはもれなく予約購入者特典として、先行シングル「Goodbye Happiness」のビデオ・クリップを収録したDVDがプレゼントされる。

収録曲解説とプロモーション

Disc2には新曲が5曲収録されている。『Can't Wait 'Til Christmas』を除いた全ての新曲は、宇多田が自分自身や過去との和解、本当の自分や恐怖と向き合うことがテーマになっている。この制作方法はデビューアルバム『First Love』のそれと類似している。

アルバムからの最初のシングル『Hymne a l'amour ~愛のアンセム~』は、フランスのシャンソン歌手エディット・ピアフの1950年代の曲『愛の賛歌』のカバーである。宇多田は、訳詩を担当した。同曲は、2010年10月2日から放送が開始された本人出演のサントリーフーズ「ペプシネックス」CMソングとして起用された。同年10月9日からデジタル配信が開始された。

アルバムのリード曲『Goodbye Happiness』はラブソングである。
同曲はミュージックビデオが制作され、宇多田が監督に初挑戦した。
同年11月10日に携帯電話端末向けでデジタル配信が開始された。
同曲はアルバム発売前に多くのエアプレーを受け、Billboard Japan Hot 100で最高4位を記録した。同曲はレコチョクのCMソングとして使用された。

『Show Me Love (Not A Dream)』は、アルバム発売の1週間前にデジタル配信が開始された。
同曲は東宝配給映画『あしたのジョー』の主題歌として起用されている。

『嵐の女神』は母親の藤圭子に対して感謝の気持ちを伝えられる様になった宇多田の素直な気持ちが綴られている[5]。同曲は森永製菓「1チョコ for 1スマイル」キャンペーンソングとして起用された。同キャンペーンは森永チョコレートの年間売り上げの一部を使って、カカオ生産地域の子供たちを支援するプロジェクトである。11月24日から2011年2月14日までの間、楽曲1ダウンロードにつき1円が森永製菓と同じ目的で寄付される]。

『Can't Wait 'Til Christmas』初めてシーズンを意識した楽曲で、「新曲のうちで一番自分で恥ずかしい感じの曲」と語っている。同曲は前述「ペプシネックス」の「宇多田ヒカルクリスマス偏」のCMソングとして起用された]。

宇多田はアルバムのプロモーションの為に、2010年9月28日にTwitterアカウントを取得した。また、同年11月8日に本宇多田のYouTubeアーティスト公式チャンネルが開設された。一部のビデオ・クリップとライブ映像を観ることができる。チャンネル開設直後に、「メディア・インタラクティブ社」による虚偽の著作権侵害の通報で多くの動画が短期間で削除されるトラブルがメディアで報じられた 。宇多田は自身のTwitterでこの事件に個人的に言及した。


宇多田はアルバムを引っさげて、2010年12月8日、9日に横浜アリーナでコンサート「WILD LIFE」を開催。
8日の公演は『「WILD LIFE」 ライブ・ビューイング in シアター』として全国の映画館で生中継される。
また、スペースシャワーTVで2011年1月22日に放送される。ライブチケットは11月21日発売当日に完売した。


収録曲

全作詞・作曲:宇多田ヒカル(但し「Hymne a l'amour ~愛のアンセム~」は作詞:エディット・ピアフ、作曲:マグリット・モノー、訳詞:宇多田ヒカル)


Disc 1
# タイトル 時間




1. Prisoner Of Love 4:46


2. Stay Gold 5:15



3. HEART STATION 4:37




4. Kiss & Cry 5:07


5. Beautiful World 5:17




6. Flavor Of Life -Ballad Version- 5:26


7. ぼくはくま 2:24





8. This Is Love 4:58





9. Keep Tryin' 4:55





10. Passion 4:44





11. Be My Last 4:32





12. 誰かの願いが叶うころ 4:28


13. Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix- 5:09



Disc 2
# タイトル 時間

1. 嵐の女神 4:16


2. Show Me Love (Not A Dream) 4:17


3. Goodbye Happiness 5:21


4. Hymne a l'amour ~愛のアンセム~ 6:29


5. Can't Wait 'Til Christmas 3:44


DVD(予約購入者特典)


# タイトル 時間




1. Goodbye Happiness (ミュージックビデオ) 5:13