Prisoner Of Love(CD+DVD)
Prisoner Of Love(CD+DVD)
クチコミを見る



Prisoner Of Love(プリズナー オブ ラヴ)は、宇多田ヒカルの21作目のシングルである。


5thアルバム『HEART STATION』からのシングルカット。

本楽曲は、2002年の「SAKURAドロップス」以来6年振りとなるテレビドラマ主題歌として起用された。

フジテレビ系木曜劇場『ラスト・フレンズ』の主題歌となっている。
ドラマにあわせ、ヴァージョン違いとなる「Prisoner Of Love -Quiet Version-」も製作された(こちらは同ドラマの挿入歌となった)。

2008年3月26日にデジタル・ダウンロード規格で、5月21日にはCD規格でリリースされている。
5月21日に発売されたシングルは、DVD付シングルとしてのリリースとなった。オールカラー8ページのブックレット付。

ミュージック・ビデオは楽曲の制作風景を再現したものとなっている。
これは宇多田本人の発案によるもので、ビデオに登場する各種機材のほか、歌詞のネタ帳、作業テーブル、ソファーなど殆ど全ての物は私物で構成されている。
また、楽曲の制作過程における時間軸も忠実に再現されている。

監督は過去に「Addicted To You」や「Wait & See 〜リスク〜」などを手がけた竹石渉。


デジタル・ダウンロードによる売上は、2008年7月3日時点で290万ダウンロードを突破している。

ビルボードジャパンの総合シングルチャートJapan Hot 100では最高2位(2008年6月2日付)、エアプレイチャートJapan Hot 100 Airplayでは最高6位(2008年6月2日付)を記録している。

日本レコード協会による着うたのセールスチャートである"レコード協会調べ 有料音楽配信チャート"の4月度チャートでは第2位を記録した。
収録曲

CD


Prisoner Of Love

Prisoner Of Love -Quiet Version-

Prisoner Of Love [Original Karaoke]

Prisoner Of Love -Quiet Version- [Original Karaoke]


DVD



Prisoner Of Love(Video Clip)

↓参照サイト





ドラマの主題歌として、シングルカットされた曲でしたね。

ドラマはちょっとドロドロした感じで、あまり見てませんでしたけど??w

主題歌だけ聴きたさに時々チャンネルを合わせていた記憶が、、、、、。

PVのが、宇多田のプライベートスタジオなのか?どうか??

気になる所でしたが、どうやら、オリジナルの機材を使って再現した物のようですね。

撮影スタジオじゃないと、撮影できないか??w


しかしながら、曲の製作過程を時間軸にそって、忠実に再現したこのPVは見応えがあります!!

というか?

私自身は、iTSから購入しました!

ちょうどiPhoneを買ったばかりだったので、iPhoneで動画を見たかったと言うのもありましたけどねぇ、、、、。


いやあ、始めてのiPhoneでこのPVは感動物でしたねえ。


それらが、ヨウツベで公式公開されるとは、良い時代になった物です^^;w





Prisoner of Love - EP - Utada Hikaru