Beautiful World / Kiss & Cry
Beautiful World / Kiss & Cry
クチコミを見る



「Beautiful World / Kiss & Cry」(ビューティフル ワールド/キス アンド クライ)は、2007年8月29日に発売された日本のポップ歌手宇多田ヒカルの19作目のシングル。


解説

宇多田にとって離婚後初のシングル作品である。
両A面シングルとしてのリリースは11枚目のシングル「SAKURAドロップス/Letters」以来5年振りとなる。

収録曲3曲全てにタイアップが付いた。PVは、「Beautiful World」はタイアップとなった映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のアニメーションで、「Kiss & Cry」も同じようにタイアップの『FREEDOM』のアニメーションで、それぞれ構成されている。
本人がPVに出演していないのはこれが初である。

「Beautiful World」は、映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のテーマソングとしてタイアップがついたこともあり、『新世紀エヴァンゲリオン』を意識して制作したため、制作の際にはかなりプレッシャーがあったとオフィシャルインタビューにおいて語っている。

テーマソング起用の経緯に関しては、2006年に『週刊プレイボーイ』が企画した「新世紀エヴァンゲリオン特集」のインタビューを受けたことに始まる。
もともと当時リアルタイムでアニメを観ていなかった宇多田であったが、本作発売の数年前に紀里谷和明に薦められたことをきっかけにファンになり、寝るのも忘れてアニメ全26話を3日で観終えるほど熱中するようになったという。

そのインタビュー記事を読んだ庵野秀明や制作スタッフがテーマソング起用を打診し、同曲がテーマソングとして制作された。

制作においては、メロディやアレンジなどで言いたいことは言い切ってしまったため、歌詞は邪魔にならない程度の控えめなものにしたが、今まで使ったことの無かった「Beautiful」という言葉を最初から使おうと思っていたとオフィシャルインタビューにおいて述べている。

テーマとしては「願い」を根本とし、風や、匂いのようなつかみどころのないふわっとした曲を意識して制作したという。
2009年には同じ映画の続編に、この曲の別ヴァージョンである「Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-」が起用され、配信限定でリリースされた。

「Kiss & Cry」は日清食品『カップヌードル』TVCM「FREEDOM」シリーズテーマソングとして、「This Is Love」に引き続いて起用された。

4月20日に着うたが先行配信され、5月31日にはデジタル・ダウンロードでダウンロード販売が開始された。

オフィシャルインタビューにおいては、「とにかくエネルギッシュで生命力のある曲」を意識して制作したと語っている。

これは前作「Flavor Of Life」の反動と、離婚後の吹っ切れた気持ちが相まったものである。

同曲のBメロの部分には、Utada名義で発表した楽曲「Hotel Lobby」のAメロの部分のメロディーが使われている(歌詞は日本語で載せている)。

仮タイトルは「ダンシング・リア」。
リアとはリア・ディゾンのことで、彼女が楽しく踊っている様子を想像して作ったという。なお、タイトルの「Kiss & Cry」とは俗に、フィギュアスケートで、演技を終えた選手とコーチが採点の発表を待つための場所の通称で、喜びと悲しみが交錯する場所であることからいわれる。

「Fly Me To The Moon (In Other Words) -2007 MIX-」は、映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の予告編テーマソングとなった。
5枚目のシングル「Wait&See 〜リスク〜」に収録されていたジャズ楽曲のカバー「Fly Me To The Moon (In Other Words)」が基で、新たにリマスタリングを施して収録されている。
なお、「Kiss & Cry」と共に先行配信されている。

本作のプロモーションとして、複数のテレビ音楽番組に出演した。

まず、8月31日に『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)へ出演し、「Kiss & Cry」を披露した。
これは、タイアップ先を意識して歌詞が書かれた(「日清CUP NOODLE」というフレーズが歌詞中に出てくる)ため、テレビ番組では唯一日清食品がスポンサーとなっている『ミュージックステーション』の出演が最初に決定したという経緯によるものである。

後に、9月1日には『CDTV』(TBS系)、9月3日には『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)、9月6日には『うたばん』(TBS系)、9月7日には『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)と『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』(日本テレビ系)へ、それぞれ出演し、「Beautiful World」を披露した。

収録曲



Beautiful World
クロックワークス配給劇場版アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』テーマソング



Kiss & Cry
日清食品『カップヌードル』TVCM「FREEDOM」シリーズテーマソング


Fly Me To The Moon (In Other Words) -2007 MIX-
クロックワークス配給劇場版アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』予告編テーマソング


Beautiful World [Original Karaoke]


Kiss & Cry [Original Karaoke]

Fly Me To The Moon (In Other Words) -2007 MIX- [Original Karaoke]

Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-

Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-




この頃になると、宇多田ヒカルの音楽は「自己表現」とか言う、浅い境地を超えてしまい、「音楽」そのものと純粋に向き合う境地に至ったのを感じます。

ある意味?

吹っ切れた感じ??


曲そのものが、自分の分身ではなく、一つの独立した「命」を有した存在になっている、、、。

そんな風に感じるのは??

私だけかな??w





Beautiful World / Kiss & Cry - EP - 宇多田ヒカル