COLORS
COLORS
クチコミを見る



COLORS(カラーズ)は、2003年1月29日にリリースされた、宇多田ヒカルの12枚目のシングル。


概要

表題曲はトヨタ・ウィッシュのCMで使用され、2003年3月12日にPVとメイキングを収録したDVDシングルを発売した。
このシングルを最後に約1年間の充電期間に入ることになる。

PVはドナルド・キャメロンが監督したが、紀里谷和明以外が監督することになったのは「Can You Keep A Secret?」以来6作ぶりとなった。

「COLORS」は2004年発売のベスト・アルバム『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』、2006年発売のアルバム『ULTRA BLUE』に収録(『ULTRA BLUE』に収録されている中で、最も古いシングルである)。

テレビ番組で歌唱する際は殆どの場合キーをひとつ下げている。
これに関して宇多田自身は、もともとこの曲はCDよりキーが一つ低いメロディだったが、周りの助言によりキーを上げて収録したと語っている。
また、ジャケットには宇多田のノートに書いてあったコードが写っているが、これもキーが下がった状態のものが写っている。

ちなみに、宇多田自身がこの曲において気に入っている箇所は、イントロ・間奏・アウトロの3つだという。

カップリング曲の「Simple And Clean」は「光」の英語バージョンで、ゲーム「キングダム ハーツ FINAL MIX」のテーマソングとして起用。
サビの頭のメロディが「光」とは若干異なるが、これはもともと「光」で使用するメロディだったのが、歌詞があわずにボツとなったものを、この曲で再び使用したという経緯がある。
ちなみに、このときボツになったメロディは『DEEP RIVER』に収録されている「嘘みたいなI Love You」でも使っているため、「嘘みたいなI Love You」と同曲はサビの頭が全く同じメロディとなっている。

このCDはCD-EXTRA仕様となっており、過去に公式サイトにて発表されたスクリーンセーバーと新作のスクリーンセーバーを収録している。

元夫の紀里谷和明との新婚旅行先のフランスで作った曲である。

TOYOTA「WiSH」のCMで使用された「COLORS」のオーケストラ・バージョン「COLORS -Orchestra Version-」はコンピレーション・アルバム『Beautiful Drivin' Classic Wish』(東芝EMI)に収録されている。

収録曲

全曲の作詞・作曲:宇多田ヒカル

COLORS(編曲:宇多田ヒカル and 河野圭)
Simple And Clean(編曲:河野圭 and 宇多田ヒカル)
Simple And Clean -PLANITb Remix-(編曲:Russell McNamara)
COLORS -Original Karaoke-






2003年1月29日発売 12th Single(TOYOTA WiSH CM ソング)。宇多田ヒカルとしては初の外国人監督ドナルド・キャメロンによる作品。第1 7回日本ゴールドディスク大賞「ソング・オブ・ザ・イヤー」受賞。



この曲はCMで毎日のように流れてましたねぇ、、、、、。

うちの娘が、まだ保育園の頃でしたか??

「あ〜おいぃ そぉらが ♪」と、よく口ずさんでいました。

保育園児でも、ついつい口ずさみたくなる、爽快なサビでした。


この頃、MP3での楽曲ダウンロードが流行り出しましたが、Mac非対応の物が多かったり(それはWMAか??w)音質があまりにもひどくてDLする気にならなかったような、、、。

iTSで始めて、楽曲をネットで購入する体験をしました。

宇多田の楽曲は、ほとんどiTSで購入してますけど??

やはり、非圧縮のCDダイレクトで手に入れておいた方が良さそうですかね??




Colors - EP - 宇多田ヒカル