IMG_0051



google yahoo ITMedia 産経新聞 現在の所、ニュースを読むのに使えるのはうちのiPhoneだと、このぐらいですかね?

実際の使い勝手を検証してみることにします。




 

IMG_0048

先ずは、googleから、、、、。
起動すると、「ニュース」という項目が出てきます。



IMG_0049

一覧で、見出しと概要が表示されます。
気になるニュースをタップすると、、、。



IMG_0050

safariの詳細記事に飛びます。
こちらの表示は、safariなので、横表示にも対応しています。
あとは、普通にsafariで見るのと同じですから、googleの場合、見出し機能という感じでしょうか?

それでも、読みやすいRSSリーダー的な使いかっては、なじみ深く実用性は高いでしょうか?


続いてはyahooを見ていきます。



IMG_0044

yahooの場合、iPhoneに最適化してきている感じです。
ニュースは、まあ、普通に使えますけど、特筆すべきは、yahooオークションの使いかってですかね?
普通にPCで見るよりも、iPhoneからのyahooオークションは使いやすいです。

ここでは、ニュースの話ですので、、、、、。


IMG_0045

ニュースの方は、なんというか、携帯版ニュースという感じの作りですね。




IMG_0046

レスポンスって?
なんだか?
変な表現ですよね?

最新ニュース?とか??
そんな感じの意味なんでしょうか??w




IMG_0047

こちらはiPhone用に読みやすくレイアウトされています。
ニュースリーダーとしては、かなり良いんじゃないでしょうか?

ただし、googleはsafariを使っているので、横表示も可能ですが、yahooの記事は縦レイアウトのみです。
勿論、縦読みに適したデザインと配置なので、不満はありません。

記事にたどり着くまでの早さ、使いかって、まとまっている感じも、好感が持てます。





IMG_0052

もう一つは、ItMediaニュースです。
こちらはIT関係に特化した話題になってますけど、ITに興味がある方なら、読み応えのある記事が沢山出てきます。




IMG_0053

記事は、大きく4つのカテゴリーに分類されています。

APPLE




IMG_0054
 
デジタルライフ




IMG_0055
 
IT




IMG_0056
 
そしてMacWIRE

ニュースは既読記事と、未読記事で表示が異なりますので、まだ読んでいない記事がすぐに見つけられます。
記事は、見出しのみですので、内容は推測できませんが、その分、ワンタップで本文にリンクしますから、素早く記事が読めるので、カテゴリーが美しく分類されていますので、ある程度カテゴリーで記事の内容が推察できますね。

見出しタイトルのみの表示なので、一度に10個のニュースの見出しが目に入りますので、より多くの情報にアクセスできる軽快感もあります。

見出しタイトルの横の▼を押すと、サブタイトルが表示されますが、もう、いきなり本文に行ってしまった方が、早い感じはします。
サブタイトルも一行程度の表示なので、それほど内容が分かるわけでもない感じですかね?






IMG_0057
 
基本的に、ニュースは一枚の写真と、読みやすい大きさの文字で構成されていますので、デザイン的にはかなり落ち着いた感じで、閲覧できます。
また、広告も無いですから、大人の?ニュース記事という感じですかね?

こちらは、毎日目を通していますね。
いくら、フルブラウザ搭載のiPhoneだからといっても、ニュースとか、文字情報が主体となるMediaはやはり、こういった効率よく、視認性に優れた物がないと、結局はPCでネット見てます!?
みたいな?
状況に陥るんではないでしょうかね?

そう言った意味では、yahooやITMediaはよりiPhoneに特化した感じで、使いやすいですね。


つづく


でくのぼうぷれす:iPhone ニュース閲覧機能 4つのアプリを比べてみる その2 今更新聞!!?? - livedoor Blog(ブログ)