ピクチャ 3


先ずは、MobileMeのアルバムを新規制作して、設定をします。
ここでは、iPhoneからアップロード可能という設定にしておけばOKです。



ピクチャ 4


実際にアルバムが出来ると、Macからファイルをアップロード可能になります。
同じように、iPhoneからも、アップロード可能になるわけですが、、、、、。

ピクチャ 1


実際のアルバムはこんな感じ、、、、。

ピクチャ 2


拡大表示で、一枚ずつ閲覧できます。

しかしながら、、、、、。

iPhoneには、MobileMeにファイルをアップロードする画面やアイコンがありません^^;
どうやるの?って?

私も、分からなかったんですけど^^;
触っているうちに、やり方を発見!!しましたw


web3
iPhone


web9
iPhone


web2
iPhone


web8
iPhone

取りあえず、撮影します^^;
iPhoneだと、普段デジカメでとらないような写真も思わず写してしまいますね^^;

なんだろ?
デジカメほど構えなくて済む分、なんでも気軽に撮れてしまうと言う感じでしょうか?
写真品質としては、ブログ用という感じでしょうか?
ファイルサイズも、ブログに優しい大きさですし、いける感じはしますね。

んで^^;
MobileMeへのアップロードですけど、、、、。


web7


写真をiPhoneで表示させ、下のメニューの一番左をタップすると、写真メニューが出てきます。

web


先ず、どのアルバムに登録するかを選択して、、、。

web6


MobileMeへ送信を選択すればOK


簡単ですね^^
ただし、一枚ずつアップロードするので、一括してというのは、無理そうですね、、、、。

まあ、そう言うアプリケーションも探せば出てくるのか??


web4


一枚ずつと言っても、撮影した写真を確認しながら、気に入った物だけMobileMeへ!
と言う使いかっては、悪くありませんし、送信を押してしまえば、サーバーへのアップロードはバックグラウンドで行われますので、その間に次の写真を閲覧することも可能です。

次の写真を選択する頃には、既にアップロードは終了しています。
この辺は、ファイルサイズが控えめですから、ありがたいです。


web5


また、この機能は、普通のメールでも適用されますので、仕事先でも活用できます。
iPhoneで撮影した画像を、そのまま、会社のプリンターと接続されているPCにメールで送信して、そのままプリントアウトして、FAX送信!!

これは、便利です!!
撮して、送って、プリントアウトまで5分もあれば完了ですね^^

おぬし!
出来るな!!

と、一目置かれること間違い無しです、、、、、。って?
そんなの、普通の携帯でも出来るか?w
ただし、WiHi標準装備と言うところが、アドバンテージか?
しかも、パケット切ってありますから、そんなことを繰り返しても、パケット代は一切発生しません!!

そう考えると、すごくないですか?w

一旦MobileMeに登録してしまえば、そのファイルは世界中どこからでも共有可能なわけで、もうメールで、

「MobileMeに上げておきましたので、確認お願いします」

だけで、済んじゃうのか?

iPhone&MobileMe

なかなか使える感じです^^

MobileMe