IMG_0014


ネットであれこれ調べていると、iPhoneのヘビーユーザーだと、月の請求がパケット代だけで120万円!
とか??w
まぢか?w

定額フルはsafariには適用されないらしい^^;
基本中の基本ですな^^;

(実は、ダブル定額以上の請求はどれだけ使っても発生しない物だと思ってました^^;)
(危険だ w)

普通に使って45万円とか、、、、^^;
(ありえねえw)

注&改正)どうやら、safariもパケット定額で使えるようです。
ちょっと、ネットの情報に勘違いさせられていたみたいです^^
と言うわけで、改正しておきますね


勿論、うちも、勤務先もWIFIの電波は飛んでますので、そこでやる限りに置いては、パケット代は発生しないわけで、、、、、。

ところぐぁ!!!!







IMG_0009


現在のご利用状況を見て、びっくり!!


IMG_0010


ええええええ???



WIHIでしかネットしてないのに??


たったの3日間で、

1500円以上使ってるって事か!!??



パケットでネットしてないのに?
一日500円かよ??w

んじゃ、一月1万5千円って計算になるな!?
まあW定額なんで、5千円なんぼほどが上限だったか??

WIHIでしか、ネットしないのにか?w


さすがにこれにはぶっ飛びました。


3GネットワークからiPhoneを遮断するには、設定で、飛行機マークの機内モードをONにするか、
設定/一般/ネットワーク と開いて「3Gを有効にする」をOFFにすれば、パケットは発生しなくなります。

しかしながら、これでは電話もかからなくなってしまいます^^;

面白いところでは、、、、、。



IMG_0007


キャリアの選択を、JP docomoにすれば、3Gネットワークは遮断されます。
勿論、通話も出来なくなりますが、、、、、。
docomoのsimカード入れたら繋がるのか??w


しかし、それじゃiPodTouchとかわらんやんけ!?
って話ですよね??w



今のところ有効なアプリケーションは見つけられませんが、、、、、。

IMG_0012


唯一見つかる情報は、apn-disabler.mobileconfigという設定ファイルですかね?
やり方は、下記を参考に^^

トブ iPhone: iPhone 3GS/3G をWiFiと通話のみにして、最低月額料金で使う方法

↑こちらをインストールすれば、通話は普通に使えて、パケットだけを遮断できるようですが、、、、。
ほんとか?w

SMSはどうなるんだ??

ここで気を付けなければならないのが、Mac上で.txtと言う拡張子を消したつもりでも、いざiPhoneに転送すると、普通のテキストとして開いてしまう可能性があります。

拡張子が消えたのではなく、見えなくなっているだけと言うケースです。
実際、私がそうでした^^;



ピクチャ-1


アイコンを選択して、「情報を見る」/「名前と拡張子」という項目で、「拡張子を隠す」のチェックを外し、「名前と拡張子」の項目で、.txtが確実に消えているのを確認して下さい。


IMG_0011


一旦パケットの設定をリセットして、どうなるのか?
様子を見ることにします、、、、。


私も、iPhoneが登場した頃は、基本料金が高いので、俺には関係ない!と思ってましたが、もともと普段から携帯を持ち歩かないし、ネットは無線LANでしかやらない!(んならiPodTouchだろ?w)

と言う状況でしたから、最低限の料金でiPhone使えると思ってました、、、、。
しかしながら、何もしていないのに3日間で1500円以上の請求には、ぶったまげましたね、、、、。

パケットの情報をリセットして、WIFIの電波の届くところに置いてある分には、勝手に課金は発生していないようです。
もしかしたら?
mobileme?のせいか??

Meも手動にしていたはずなんだけどな、、、、。

とにかく、iPhoneは知らないうちに、勝手にどこかに連絡を取ってしまうらしいです^^;
DL側のパケットサイズが2.5MBほどありましたが、、、、、。

まあ、うちはWIHIだからと、たかをくくらないことですな^^;
油断禁物!
請求書見てびっくりですよ!!w

この辺を制御できる、ユーティリティが210円くらいで出回ると、かなりの確率で売れますよね?
1000万人のお客がいるわけで、、、、。

100円でも、10人に一人が買えば、1億円か?
宝くじより、確率高そうですな^^w

少しでも、安く押さえたい方は、↓こちらのツール必須ですよ!

トブ iPhone: iPhone 3GS/3G をWiFiと通話のみにして、最低月額料金で使う方法