IMG_0024
iPhone

さて、お天気が良かったので、iPhoneのカメラとしての性能を評価することにしました。
むしろIXY Digital 400と比較した方が、正解だったかも?知れませんけど^^;

普段はIXY Digital 400を持ち歩いていますけど、当然iPhoneは常時携帯するわけで、デジカメとiPhoneを両方というのは、無駄な感じもしますし、iPhoneだけで、普段の撮影が賄えてしまえば、それでOKなはずです。

DSC-R1と比較することに、どんな意味があるのか?
まあ、カメラの違いによる、描写の差はこちらの方が面白みがあるかも知れません。

DSC-R1はAdobeRGBモードで、WBはオートに設定しています。
少し地味な色合いになりますが、大型CMOSらしさは味わえるはずです。

_DSC1985
DSC-R1

比較してみると、iPhoneの方がコントラストが高めな感じでしょうか?
空に露出が来てるんですかね?

ブログ用であれば、何とか使えるレベルでしょうか?
最も、昨今の日本製の携帯と比較すると、かなり落ちる感じは否めませんか?


IMG_0026
iPhone

_DSC1987
DSC-R1

色乗りはあまり良くないですね、、、、。
出来れば、アンダー側に振りたいところですけど、、、、^^;


IMG_0028
iPhone


_DSC1988
DSC-R1

質感は?
どうでしょうか??

こちらも、出来ればアンダーに振りたい感じでしょうか?
質感も、発色も浅い感じですねえ、、、、。



IMG_0029
iPhone

_DSC1990
DSC-R1

これは、相手が悪すぎます^^;
椿はnikonのE5000でも、まともには写りませんでしたし、DSC-R1もちょっと苦戦してます。
まあ、デジカメは赤の描写が苦手ですねぇ、、、、。


IMG_0032
iPhone

_DSC1994
DSC-R1

ダイナミックレンジも狭いですけど^^;
まあ、しょうがないですよね?w


IMG_0033
iPhone

_DSC1995
DSC-R1

逆光写真ですけど^^;
この辺はレンズの差が出てしまった感じでしょうか?

DSC-R1は、腐ってもZeiss T*レンズですからねぇ、、、、、。
iPhoneでは、セオリーを無視した撮影は御法度という感じですね。

私の場合、御法度破りが大好きなので、、、、。
自粛ですなw


IMG_0035
iPhone


_DSC1997
DSC-R1

うーん、、、、。
ちょっと、空の色が緑っぽいですか??

それでも、セオリー通りに撮影すれば、何とか使えるレベルでしょうか?w



IMG_0038
iPhone

_DSC1999
DSC-R1

_DSC2002
DSC-R1

フユイチゴがなってました。
パンフォーカスという感じの画ですか?

やはり、カメラでは無いですかね?w


IMG_0041
iPhone

_DSC2008
DSC-R1

iPhoneは、全体的に、暖色系により気味な傾向があるみたいですね。
人の顔を基準にしてるんでしょうねぇ、、、、。

さて^^;

いかがでしょう?w

さすがにDSC-R1では、相手が悪すぎましたね、、、、、。
IXY Digital 400と比較してみないと、何とも言えない感じでしょうか?

とは言っても、IXY Digital 400でも、相手が悪い感じはしますが、、、、^^;
うーん、デジカメとiPhone両方持ち歩かなきゃいけないのか??

まあ、iPhoneの特性を理解して、使いこなす方が賢明かな??
せめて、露出をアンダーに振るくらい出来れば、、、、。

そうか!
レタッチすればいいのか?w
iPhoneなら、レタッチも有りですよね?

IMG_0026
iPhone

rIMG_0026
iPhoneマイナスレベル補正

IMG_0028
iPhone

rIMG_0028
iPhoneマイナスレベル補正


IMG_0033
iPhone


rIMG_0033
iPhoneマイナスレベル補正


うーん^^;
これならいけるか?w