ALPS SHOW:カシオの燃料電池に載ってます,小型のバルブとポンプを展示 - nikkeibp.jp - 注目のニュース
アルプス電気は,携帯機器用の燃料電池に向けて,小型のバルブとポンプを開発した。「ALPS SHOW 2006」で公開している。このうちバルブは,カシオ計算機が試作した燃料電池に搭載されているという(Tech-On!関連記事)。出荷時期などは未定である。

いずれも電磁石を利用しており,電流をコイルに流すと磁石が動いて,バルブの開閉弁やポンプのダイアフラムを駆動する。主な用途は燃料電池のほかに,水冷モジュールなどがある。ただし,燃料電池を主眼に置いて開発しているため,現時点で薬液耐性を確認できているのはメタノールのみとなっている。


 バルブとポンプですか?
これが動作しないと発電できないわけですね?
電気を作るために電気を使わないといけないと言うのが、何となくねぇ^^w