ライバルはJPEG--MS、新デジタル画像フォーマットを公開 - CNET Japan
 シアトル発--Microsoftによれば、同社の「Windows Media Photo」が画像の一般的なフォーマットである「JPEG」に取って代わるのだという。

 Microsoftは米国時間5月24日、当地で同社が開催している「Windows Hardware Engineering Conference(WinHEC)」において、新しい画像フォーマットの詳細を発表した。Windows Media Photoは「Windows Vista」でサポートされ、「Windows XP」でも使えるようになると、Windows Media Photoのプログラムマネージャー、Bill Crow氏はプレゼンテーションで明らかにした。


 新しい、圧縮フォーマットですか??
しばらくは、互換性の問題がありますので、それほど普及しないとは思いますが、PhtoShopがどう出てくるかですかね?
あとPDFで表示できないとこれまた使い物にはなりませんし、IE7以外のブラウザのサポートも必須です。

もう一つはQuickTimeでしょうか?
動画編集ソフト等ではQuickTimeを使っているものも少なくありませんので、そのまま静止画として読み込みできなければ、これまた一度変換するという作業が必要になります。

 圧縮しても画質の損なわれない技術としては、PINGというものがよく知られています。
webのフォーマットはPINGに置き換えられるのではないか?
そんな話が5年ほど前だったかにありました。

PINGはweb用画像編集ソフトの世界ではポピュラーに使用されていますが、JPEGに比べればまだまだ、知名度は低いですね。
WMPとなるのでしょうか?
次期MSのフォト圧縮技術がどれほどの実力を発揮するのか?
見物ですね。