2005年、あなたがハマったデジタル家電、インターネットサービスは何? - CNET Japan
2005年、あなたがハマったデジタル家電、インターネットサービスは何?
文:CNET Japan ITランキング調査団構成:Spoo! Inc.2005/12/23 08:00??
Trackback(6)

 いよいよ年の瀬も迫り、2005年もあとわずかとなりました。第4回のなんでもランキングは、今年、社会を賑わしたデジタル家電、インターネットサービスについてのランキングです。

 「あなたがハマったデジタル家電、インターネットサービスは何?」と題し、ブログ、iPodなどはもちろん、Googleの各種新サービスやFirefoxなど、Web 2.0時代の到来を象徴する各キーワードについて、どれくらい知られているのか、そして実際にどれだけ使われているのかを調査団が選んだ21項目について調べてみました。なお、回答は「大変よく使っている」「使っている」「どんなものか知っているが、使ったことはない」「名前だけは知っている」「まったく知らない」の5つから選んでもらいました。


●あなたがハマったデジタル家電、インターネットサービスは何?
(「大変よく使っている」と答えた人)

1 ブログ11.4%
2 インターネット株取引 10.5%
3 iPod 7.8%


へぇ、、、、、。
株取引がそんなに人気なのですか??

PSPを押さえて任天堂DSがランクインしているのも意外ですね。
ipodはまだまだシェアを伸ばす可能性があるのですか!!

まあ、itunesアフリエイトプログラムの開始は衝撃でした。
ブログ人気がランクNO1ですから、ブログのあちこちでitunesの楽曲紹介が見受けれられる様になれば、宣伝効果としては、これ以上のものはありませんね。

オンライントレードがランクインしている一方、オンラインゲームというのはTOP10には入っていないんですね。
私も、もう飽きてしまい、二度とやる気は起こりません。
このゲーム熱って、冷めてしまうと何かの洗脳から解き放たれたように、興ざめしてしまうんですね。
自分でも不思議です。

はてさて?
ブログ文化というものも、この先どのような変遷を遂げるのでしょうか?
またまた、世の潮流に乗っかってしまっている自分を見た思いです^^;;







art1_468x60.jpg