CONTAX ディスタゴン35mmf2.8

岩手山です。
岩手県で一番高い山だったと記憶しています。

岩手山は、賢治自身も何度も登山しているようで、この山をテーマにした作品も少なくありません。
「気のいい火山弾」とかが、それに当たるのでしょうか?

賢治は「いしこけんさん」とあだ名が付くほど、石に深い興味を示していたようです。
「おじゃる丸」に出てくる、カズマ君みたいな感じだったのでしょうか??

後年は、鉱山の技師として働いていたこともあったようですね。
宝石とかにも、興味を示したらしく、「銀河鉄道の夜」などにも、様々な宝石の名前が登場します。

岩手山は火山です、現在はそれほど活発な活動は示していませんが、過去に何度か噴火しているようですね。

岩手山の活動記録
1686年
噴火:噴石、溶岩流泥流、降灰
1687年
噴火:噴石、地震群発、噴煙
1732年
噴火:北東山麓に溶岩流流出(この時の跡が焼走りです)
1823年
地震群発
1919年
噴火:大地獄で水蒸気爆発、降灰

この周期からすると、そろそろ暴れ出しそうな感じですねぇ、、、、。

http://www.sendai-jma.go.jp/tidai/morioka/volcano.htm