最近では、家電量販店でも「中古パソコン」のコーナーを設けている店が増えてきました。
この前見てきましたが、「初心者用パソコン」と「上級者用パソコン」に分類しておいてあったんですわ。

んで、初心者用パソコンはどんな仕様かというと、、、、、。
OSがWindowsMeでcpuは500mhz前後でメモリーが64MBくらいという感じでした。
値段的には2万〜3万円といった感じ、

一方、上級者向けはと言うと、、、、。
OSがwin2000かwinXPでcpuが1Ghz前後、メモリーは128MBくらいでしょうか?
値段は7万円前後ですかね?

はてさて?
どうしてwinMeが初心者向きなのでしょうか?
これは理解できません。
winMeは頻繁にフリーズしますし、FATフォーマットもクラッシュしやすいです。
とどめは、「OSリカバリCD−ROMは付属していません!」と明記されていること、、、、、。

OSがクラッシュしたら終わりですか??

おまけに、最近ではセキュリティが何かと心配ですから、これにノートン当たりを入れたりしますと、もはや起動すらまともにしないのでは??

まあ、2〜3万円で買えるパソコンは、ほぼ使い物にならないと思われます。
しかも!たとえばデスクトップPCだと、壊れた後、廃棄するのに手数料が7000円以上かかるわけです^^;;
せめてこのぐらいの物を買いましょう。

富士通WEB MART(SOHO・法人)

6ヶ月の保証付きです。
ただし、プリインストールのアプリケーション類は付属していません。
(逆にそれが魅力なのですが^^;;)