さて、アフリエイトの成果は全くです><;

この先、どう運用してゆけばよいか?考えてみました。
まずは、商材のデータベース化が必要だと思われます。

filemakerProがあればいいかな??とか思いましたが、ありませんしw
appleworksでいけるかな??
そう思ってレコードを作ってみましたが、どうも効率が良くない、、、。

うちのレンタルサーバー上でデータベースを構築するか??
それも考えましたが、「現在のプランではご利用になれません」とつれない返事が、、、、、。

さて?
どうすべ??

理想的には、Web上にデータをおけて、カテゴリ別に分類できて、出来れば自宅以外の場所からも自由にアクセスできて、検索機能も使えればなおよし!
なんて、虫の良い話があるはずは、、、、、。

ところが!
それがあったんですw

そう!
それはこのブログです!!

カテゴリ別に分類できて、どこからでもアクセス可能!
しかも、検索にも対応しています。

やり方はこうです。
アフリエイトサイトでリンクの作成を選んで、バナー一覧を表示させたところで、「ブログスクープ」を起動します。
すると、リンク先サイトのリンク情報、タイトルを入れ込んだ状態でのブログ記事投稿画面が立ち上がります。
そこにバナーのコードをコピーしてゆけばOK。

Livedoorブログの場合、詳細設定すれば過去に記事が投稿可能です。
ですから、自分がブログを始める前の過去の日付に、バナーリンク集を投稿して、それぞれをカテゴリ別に分類しておけば、欲しいバナーがすぐに探し出せます。

使いたいバナーが見つかれば、その日付のURLを開いてソースを表示すれば即座に使えるという趣向です^^
投稿済みの記事編集画面で、検索をかければ使いたい記事のソースを検索することも可能です。
(検索画面て?投稿記事の検索じゃないかも??????)

これは便利です。
しかしながら、データベースを構築してゆくという作業は、これまた地味で、地道で、時間のかかる作業です^^;;

しばらくは、無口なでくのです^^;;