ネット通販で購入できる燃料電池を集めてみました。

体重35kgまでの子供が乗車可能!燃料電池自動車 スカイライン
体重35kgまでの子供が乗車可能!
燃料電池自動車 スカイライン

価格 1,280,000円 (税込1,344,000円) 送料別

●体重35Kgまでの子供が乗車でき、時速4〜5kmで走行することができる燃料電池自動車です。
●ボンネット部分かた見える燃料電池は、実際に燃料電池自動車レースに参加する車両が搭載している小型版です。
●燃料電池の発電に必要な水素は専用の水素吸蔵合金ボンベから供給されます。(水素吸蔵合金ボンベを2本使用しています。)
●外部から前進・後退させることができるスイッチ付です。
●科学館での展示・試乗会や科学実験教室などのイベントに活用できます。
燃料電池 燃料電池ユニット(DC6V−25W)×2
水素ボンベ 水素吸蔵ボンベ(内容量約60NL)×2
約3時間の連続走行可能です。
大きさ 557×960×445mm
約14kg(ボンベ2本含)

 

燃料電池ユニット エコカーレース用ユニットで最適 1275
燃料電池ユニット エコカーレース用ユニットで最適 1275

価格 585,000円 (税込614,250円) 送料別
料電池自動車レースを応援します!
 エネルギー問題が注目されている現在、地球に優しいエネルギーを用いたエコカーレースが盛んに行われるようになってきています。
2003年5月、秋田県大潟村で世界で初めての燃料電池を使った燃料電池エコカーレースが開催されました。
この競技は、燃料電池と水素吸蔵合金ボンベ2本を使用し、2時間でどのくらいの距離を走れるかどうかを競うレースです。このレースには、工業高校や大学、一般企業などが参加し、大いに盛り上がりました。

●DC12V−75W高出力タイプの固体高分子型燃料電池ユニットです。
●水素を供給するだけで発電します。
(酸素は空気中から供給します)
●燃料電池エコカーレースで使用するユニットとして最適です。
出力 DC12V 75W
セル数 20セル
使用水素 0.07MPa水素
大きさ 160×170×110mm 2kg

 

エキジビジョン(大型燃料電池デモキット)
エキジビジョン(大型燃料電池デモキット)

標準価格:420,000円(消費税別、〒送料1000円別)

大きな教室や多人数向けの燃料電池プレゼンテーションに最適な大型の燃料電池実験キットです。
 太陽電池で水の電気分解をおこない水素と酸素を生成・貯蔵、その水素と酸素が結びつき水に戻る過程で燃料電池を使い電気を取り出してプロペラを回します。
 自然エネルギーと燃料電池のハイブリットによる循環型エネルギーシステムを示すキットです。

<仕様一覧>

太陽電池

面積 205cm2

燃料電池

電極面積 16cm2

最大出力 2.5W

出力 1.2W

最大電圧 1.8V

電圧域 0.3〜0.9V

最大電流 1.4A

ACアダプター

入力電圧 100〜240V(AC)

電気分解機

電極面積 40cm2

出力 1.7V/1.2A

出力 10W

貯蔵タンク容量

500ml×2

許容電圧 0〜2.0V(DC)

モーター

出力 20mW

許容電流 0〜5A(DC)

大きさ

800×300×600(高さ)cm

重量

4800g(本体のみ)

 

 

燃料電池の出力を調べるなら燃料電池モニタリングキットFM
燃料電池の出力を調べるなら燃料電池モニタリングキットFM
価格 98,000円 (税込102,900円) 送料別

●燃料電池とパソコンを接続し、燃料電池の特性を調べる実験器です。
●電流と電圧の関係や電流と出力との関係など複数の項目について調べることができます。
●燃料電池の特性を調べるモードや、最大出力を自動で探すモードなど目的に合わせて5つの異なるモードで測定できます。
さらに測定値はマイクロソフトエクセルファイルで保存可能です。
計測範囲 電圧:0〜10V 電流:0〜5A(最大5W)
測定項目 電圧-電流 出力-電流 出力−時間
大きさ 160×100×40mm 235g
付属 USBケーブル バナナリード線赤黒2組
(大小)変換プラグ×2 ソフトウエア
システム必要条件
対応OS Windows98/Me/2000/XP
ドライブ CD-ROMドライブ
外部端子 USBポート×1

エコH2/エアー・燃料電池キット
エコH2/エアー・燃料電池キット

標準価格:85,000円(消費税別、〒送料800円)

太陽電池で水の電気分解をおこない水素を抽出、その水素を使って燃料電池で電気を起こしプロペラを回します。
 排出物は水だけ、その水をまた戻せばほとんどロスなく水素を作り始めます。まさにゼロ・エミッション、自然エネルギーと燃料電池のハイブリットの可能性を示すキットです。プレゼンテーション、教材として人気があります。

<仕様一覧>

太陽電池

面積 90cm2

燃料電池

電極面積 16cm2

最大出力 0.5W

出力 0.3W

開放電圧 2.5V

電圧域 0.3〜0.9V

短絡電流 300mA

貯蔵タンク容量

40ml

電気分解機

電極面積 16cm2

モーター

出力 20mW

出力 2W

大きさ

47×15×14(高さ)cm

許容電圧 0〜1.9V(DC)

重量

1100g

許容電流 0〜2A(DC)

 

 

燃料電池PEMPower1-Eco
燃料電池PEMPower1-Eco

価格 85,000円 (税込89,250円) 送料別
47×15×14(高さ)cm 次世代の循環型エネルギーシステムがわかりやすくデモンストレーションできる
ドイツ製のエデュケーション・キットです。太陽電池で水の電気分解をおこない水素を抽出、
その水素を使って燃料電池で電気を起こしプロペラを回します。排出物は水だけ、
その水をまた戻せばほとんどロスなく水素を作り始めます。まさにゼロ・エミッション、
自然エネルギーと燃料電池のハイブリットの可能性を示すキットです。プレゼンテーション、
教材として人気があります。

 

フューエルセル・コンセプト・カー(燃料電池車)
フューエルセル・コンセプト・カー(燃料電池車)

標準価格:82,000円(消費税別、〒送料800円)

水素タンクに水素を補填して走る、次世代のモビリティを具現化したモデルが“Fuel Cell Concept Car”(フュールセル コンセプトカー)です。
 水素の補給は下記の専用「水素スタンド」“Hydrogen Gas Station”(別売)からおこないます。
 約30秒の水素補給で約6分の走行が可能。商品はシャーシに水素タンクと燃料電池を搭載しているだけですので、ボディは自由にデザインできます。

燃料電池 セル数 2スタック 出力 0.3W
走行時間 約6分
大きさ 10×24×4.5(高さ)cm
水素タンク容量 11ml
重量 240g


専用水素スタンド(Hydorogen Gas Station)
専用水素スタンド(Hydorogen Gas Station)

価格 60,000円 (税込63,000円) 送料別

 フュールセルコンセプトカー)専用の「水素スタンド」が“Hydrogen Gas Station”です。
 水素はこのスタンド で水の電気分解により作り出します。
 水の電気分解に必要な電力は太陽電池(もしくはACアダプター)から供 給、太陽エネルギーと燃料電池の組み合わせによるゼロエミッションのモビリティ・システムを逸早く具現化 しました。(ACアダプター付)
・大きさ:360×150×230(高さ)mm
・重量:1.2kg
・水素貯蔵容量:22.5立方cm
・電気分解器:電極面積4平方cm、出力1W
・太陽電池:面積270平方cm、最大出力1.5W
・チャージ時間(太陽電池使用時)約3分
 (ACアダプター使用時)約2分30秒

 

1台で太陽電池パネルによる発電、水の電気分解、燃料電池による発電が体験学習できる燃料電池実...
1台で太陽電池パネルによる発電、水の電気分解、燃料電池による発電が体験学習できる燃料電池実験機

価格 78,000円 (税込81,900円) 送料別
燃料電池実験器 ECO
●1台で太陽電池パネルによる発電、水の電気分解、燃料電池による発電が体験学習できる燃料電池実験器です。
●太陽電池パネルと燃料電池を組み合わせたエネルギーシステムが効果的に理解できます。
●水の電気分解で使用する水は純水もしくは蒸留水ですので安全に実験を行うことができます。また水と光源だけで動作しますので準備が簡単です。

メタノール燃料電池実験器
メタノール燃料電池実験器"

価格 68,000円 (税込71,400円) 送料別

メタノールから直接発電に必要な水素を供給する
メタノール燃料電池実験器 DMFC-K
●各種燃料電池の中でも、家電製品の電源として開発されているダイレクトメタノール燃料電池を実験・研究用として組み込んだ実験器です。
●3%メタノールから直接発電に必要な水素を供給することが出来ますので、改質器の必要がなくコンパクトです。
●付属の台付モーターで発電を確認する実験から、ダイレクトメタノール燃料電池の特性評価まで幅広くご活用いただけます。
●発電に関わるセルの面積が大きく、発電の様子が観察しやすい構造になっています。
●実験に便利な出力ターミナル付きです。
電極面積 16平方cm
出力 30mW
大きさ 150×200×140mm
付属 台付きモーター
※メタノール溶液は別途ご用意下さい。

 

燃料電池自動車TM-1101 HyRunner
燃料電池自動車TM-1101 HyRunner

価格 58,000円 (税込60,900円) 送料別

9×20×7.5(高さ)cm
世界に先がけて燃料電池自動車を発売! 
燃料となる水素も、車に搭載されたシステムと太陽電池パネルもしくはACアダプターにより作り出します。
これを可能にしているのは可逆性(リバーシブル)のPEM型燃料電池の技術。水の電気分解により水素と酸素を作り、
その水素により燃料電池で発電して走行、発電した後の水素は酸素と化合して水に戻ります。
水を循環させてエネルギーを取り出す、まさにゼロ・エミッション(廃棄物ゼロ)、
究極のエコ・カーです。HyRunner(ハイランナー)で次世代の循環型エネルギーがわかります!
(太陽電池パネル/ACアダプター付)