次第に明らかにされるIntel製デュアルコアプロセッサ「Merom」の姿 - CNET Japan
次第に明らかにされるIntel製デュアルコアプロセッサ「Merom」の姿
文:Tom Krazit(CNET News.com)翻訳校正:尾本香里(編集部)2006/01/31 13:06??
 Intelからまもなく登場するMeromは、2007年3月に「Santa Rosa」プラットフォームが公開されると同時に、処理能力の向上が図られる。Santa Rosaプラットフォームでは、フロントサイドバスの高速化とワイヤレス関連チップの改良が行われている。

 Intelは2006年後半に、新しい設計ルールに基づいて開発されたノートPC向けデュアルコアプロセッサの「Merom」をリリースする計画だ。Meromでは、Intel初のノートPC向けデュアルコアプロセッサである「Core Duo」と同じ原理を利用して、消費電力の低減が図られている。これに加え、Meromは64ビット処理をサポートするほか、キャッシュメモリの容量も増加している。

もう次のcpuの話題が上ってきてます。

これで、OSXも64ビット路線に返り咲くのでしょうか?
MacBookProに搭載されれば、ノートPCで64ビット化できるんでしょうかね?

とりあえず、OSが64ビットになるのはまだまだ先の話だとは思いますが、、、、、。
G5からintelCpuへの乗り換えで、OSの進化にブレーキがかかってしまった感が否めませんね。