さて、自宅のMacもリカバリーモードで起動して見ました^^;w

まあ、あまり見たくは無い画面ですけど?

いざという時のために確認しておこうと、、、、。

まずはMacBookPro2010から。



recovery mode

一旦電源を落として、「⌘+R」キーを押したまま電源を入れます。


recovery mode

リンゴマークが出て来た時点で手を離します。


recovery mode

起動中、、、、。



recovery mode
macOSユーティリティの画面が出て来ました。



recovery mode

プルダウンメニューから「ユーティリティ」↓「起動セキュリティユーティリティ」を選択します。



recovery mode

ファームウェアパスワードの画面になりました。

通常は「オフ」でOKです。

ログインパスワードをリセットするような項目は出て来ませんね。


recovery mode

続いて、MacMIni2012の方も確認しておきます^^;



recovery mode

「⌘+R」を押しながら起動します。



recovery mode

起動中。


recovery mode

macOSユーティリティの画面。


recovery mode

ユーティリティのメニューも全く同じですね。

ちなみに2017年製iMacの同じ画面は、、、、。


IMG_1709

こん感じでした。

少しだけ変わっていますな^^;

まあ、機能的には変わらないと思われます。